蜂の子サプリの副作用やアレルギーについて詳しく解説いたします

蜂の子サプリに副作用ってあるの?

蜂の子は自然食品

「サプリメントを試してみたいけど副作用はないの?」と、中には心配になる方もいらっしゃるでしょう。蜂の子は昔から親しまれてきた自然食です。中国では古くから漢方薬の原料として使用され、約2000年前に書かれた薬学書には安全で副作用がなく優れた効果が期待できる薬という意味の「上薬」と記されていたそうです。

蜂の子サプリメントは食品なので、薬とは違い副作用の心配は少ないと言えます。ただ土壌汚染、農薬汚染がひどい地域で生産された蜂の子など生育環境が悪いものの場合は、有害物質による副作用が起こる可能性があります。毎日飲むものなので、購入する前にサプリメントメーカーのホームページを見て蜂の子の生産環境や工場を確認し、信頼できるものを選ぶようにしましょう。その際にはしっかりとした品質管理基準があるか、工場の工程管理や衛生管理はきちんとしているかなどをチェックすることをおすすめします。

蜂に刺されたことのある人は注意?

蜂の子は自然食なので化学製品や医薬品に比べれば副作用などの身体への影響が少ないのですが、アレルギー体質の人は気を付けなければいけないと言われています。特に蜂に刺されたことがある人は蜂アレルギーになっている可能性があるようです。

蜂アレルギーとは蜂に刺されたことにより蜂の毒が体内に入り、それに対して抗体ができて起こる反応をいいます。蜂アレルギーの症状には、全身のじんましんや嘔吐、むくみなどがあります。蜂毒がアレルゲンの場合は他のアレルギーと比べて症状の出現が早く、アナフィラキシーショックを起こすこともあるので注意が必要です。

そして蜂アレルギーは蜂に刺されたことがなくてもなってしまうと言われているので、服用する前に自分が蜂アレルギーかどうかを病院で検査した方が安心でしょう。

もともとアレルギーを持っている方はこのように注意が必要ですが、そうでない方についてはそれほど神経質になる必要はないかもしれません。

豊富な栄養素が刺激になることも

蜂の子サプリはその栄養価の高さが魅力ですが、栄養が豊富すぎることでアレルギー全般に対して刺激になってしまう場合があるようです。喘息の方や昔、小児ぜんそくを患っていた方は蜂の子サプリでアレルギーを引き起こすことがあります。

喘息と言えば子供に多い病気と思われがちですが、大人になってから発症することも少なくありません。喘息は鼻や口から肺までの空気の通り道の一部が極端に狭くなってしまうことや完全にふさがってしまうことで起こり、ひとたび発作が起きるとゼイゼイと息苦しい呼吸になります。喘息の原因は様々ですが、半数はアレルギーと言われています。

アレルギー性喘息の主なアレルゲンは吸入性のものではダニ、ハウスダスト、カビ、動物の毛、花粉、昆虫(蝶や蛾など)などがあり、食物性のものでは牛乳、卵、蕎麦などがあります。一見すると蜂の子とは関連性がないように見えますが、前述のように喘息の方は蜂の子でもアレルギー反応を起こす場合がありますので、服用を検討する際は事前に医師に相談した方が良いでしょう。

副作用の心配なし!自然食品「蜂の子サプリ」BEST3
総合評価第1位
つらいめまいや耳鳴りに効く蜂の子サプリNo.1花菜の厳選蜂の子 株式会社リームス
総合評価第2位
つらいめまいや耳鳴りに効く蜂の子サプリNo.2山田養蜂場の蜂の子 全日本任意売却支援協会
総合評価第3位
つらいめまいや耳鳴りに効く蜂の子サプリNo.3ハチの子800 全国住宅ローン返済相談センター

ページのトップへ