蜂の子サプリに耳鳴りや難聴の改善効果があるワケについて詳しく解説いたします

蜂の子サプリに耳鳴りや難聴の改善効果があるワケ

耳鳴りや難聴の原因

そもそも耳鳴りや難聴など、耳のトラブルはどうして起こるのでしょう。若い人にも増えていることから、その原因は単に加齢によるものとは言い切れません。ここでは蜂の子サプリが耳鳴りや難聴を改善してくれるしくみを知る前段階として、耳鳴り、難聴それぞれの原因について紹介します。

耳鳴りの原因

エレベーターや飛行機の中で一時的な耳鳴りが起こることは、誰しも経験しているでしょう。しかし日常生活において慢性的な耳鳴りが続くようであれば、耳の内耳と呼ばれる部分の不具合や蓄積疲労による自律神経の乱れから生じていることがあるので注意が必要です。また聴力が落ちてきた際に、耳が聞く感度を上げようとしてマイクのハウリングのようにキーンとなることがあるようです。

難聴の原因

難聴の原因は様々です。外耳や内耳が正常に機能しないことが原因の場合や、内耳やその奥の神経の伝達に障害があることが原因の場合、そしてストレスが原因であることもあります。中には突発性難聴のように原因が明らかにされていないものもあり、外耳や内耳の機能障害が原因の場合以外は、治療によって聴力が回復することは難しいようです。

なぜ蜂の子は耳にいいの?

耳鳴りや聞こえづらさは人によって大変なストレスになり、そのストレスが自律神経の乱れを引き起こし、さらに耳の症状を悪化させるという悪循環に陥ることが少なくありません。ですからストレスを軽減し自律神経の乱れを整えることが、耳のトラブル解消への近道なのです。蜂の子サプリが耳鳴りや難聴の改善に効果があると言われる理由が、ここにあります。

蜂の子サプリには脳神経の興奮を抑える働きのあるカルシウムと脳疲労の回復に効果があると言われているシロチンがバランス良く含まれており、ストレスを和らげる作用があります。そして蜂の子に含まれるトリプトファンが体内でセロトニンを作り出し、自律神経を整えると言われています。また蜂の子には聴力を向上させる働きのある亜鉛やマグネシウム、疲労回復効果のあるビタミンB群も豊富に含まれているため、耳への効果がさらに期待できます。

老人性の難聴にも効果がある?

老人性難聴とは文字通り加齢にともない聴力が低下する難聴で、誰にでも起こり得る症状です。これは加齢により内耳の神経細胞の機能が低下したことが原因とされ、最近では活性酸素や血流、ホルモンが影響しているとも言われています。

50~60代頃から始まる方が多く、主に高い音から聞こえづらくなり声は聞こえても何を言っているのかが聞き取れないなどの症状があります。進行がゆるやかなので初めは自覚がない場合も多いですが、初期のころから耳鳴りをともなうことがあります。難聴が原因で家族や友人との会話がうまくいかなくなり、そのストレスが難聴を進行させる一因になることがあります。

残念ながら現在の技術では根本的に治療することはできないので、補聴器を用いて対処するのが一般的です。しかし、蜂の子サプリを摂取することで老人性難聴が改善したという例も多いようです。すべての方に効果があるとは限りませんが、補聴器以外の方法の一つとして試してみるのも良いですね。

耳鳴りや難聴に本当に効果のある蜂の子サプリBEST3
総合評価第1位
つらいめまいや耳鳴りに効く蜂の子サプリNo.1花菜の厳選蜂の子 株式会社リームス
総合評価第2位
つらいめまいや耳鳴りに効く蜂の子サプリNo.2山田養蜂場の蜂の子 全日本任意売却支援協会
総合評価第3位
つらいめまいや耳鳴りに効く蜂の子サプリNo.3ハチの子800 全国住宅ローン返済相談センター

ページのトップへ